偏差値40から早慶へ

偏差値40台から早大に逆転合格した独自の勉強法をまとめたブログ。必要なのは今の偏差値ではなく『強い気持ち』です。

英語【〜偏差値40台編①〜】

こんにちは。

 

今回は、『偏差値40台から英語に取り組む人』へ向けた記事を書いていこうと思います。

  

 

偏差値40をむしろ利点と捉える

大学受験において、英語は全教科中最も重要な科目と言えるでしょう。

なぜなら、基本的にどの大学を受験するとしても、使用する可能性が非常に高いからです。

その上、英語の配点が他の科目に比べて高いという光景もよく見られます。

 即ち現代の大学受験において、まずは英語を制する事が最も大事と僕は捉えています。

 

そして、今回は偏差値40台の人に向けた記事を書いていますが、今の成績を悲観する必要は全くありません。

むしろ、プラスに捉えるくらいの心持ちでいましょう。

 

「こんなに出来ないのに、プラスに捉えるなんてありえない!」

と思われる方もいるでしょう。

しかし、中途半端な知識は時に成長の妨げになります。

 

その点で言えば、偏差値40台なんて良い意味で知識がカラッポの状態です。

つまり、変な知識を取り除く必要が無く、逆に入れていくだけでいいんですから単純で良いと思いませんか?

 

この話は英語に限った話ではありませんが、特に英語においては顕著です。

 ポジティブシンキングを忘れずに、成績アップを目指して行きましょう!

 

具体的な勉強内容は次の記事で説明します。

広告を非表示にする