漢文【ゼロからセンター満点まで】

こんにちは。

 

以前、現代文と古文に関しては記事を書きました。

 

今回は、遂に国語分野の3つ目である、漢文について言及していきたいと思います。

最初に書いておきますが、漢文は楽勝です。

 

漢文は最"易"科目

 

最難関の対義語がわからなかったので、最易と書いてみました(笑)。

僕は、漢文に手をつけたのは受験2ヶ月くらい前でした。

それまでは本当に何一つやっておらず、模試ではリアルにゼロ点を刻んでいました。

しかし、参考書を1冊チョチョっとやっただけでセンターは9割安定レベルになったので、今漢文が絶望的な人でも何も心配はいりません。

 

とりあえずこれをやってみよう

 

さて、ゴチャゴチャ言う前に、これをとりあえずやってみてもらいたいです。

漢文参考書の王道、『漢文ヤマのヤマ』です。

 

漢文ヤマのヤマ パワーアップ版 (大学受験超基礎シリーズ)
三羽邦美
学研マーケティング
売り上げランキング: 5,646

本当に漢文は何一つわからない状態で僕はこの本を読みました。 はっきり言って、センター〜MARCHレベルでしたらこれ1冊と演習だけで何とかなるはずです。

 

演習について

 

演習についてですが、『センター過去問』がオススメです。

現代文や古文の時もオススメしましたが、漢文も違わず良問揃いです。

センター試験を作ってる人は本当に凄いですよねぇ...。

 

やり方とかは特にありません。

『漢文ヤマのヤマ』で漢文知識を覚えて、センター過去問で演習する。

この単純作業ですぐ成績は上がります。

 

漢文はお買い得科目

 

現代文や古文は伸ばすのに時間がかかる上、高得点を取るのも結構難しいです。

しかし、漢文はその真逆です。

伸ばすのが簡単な上、問題も簡単。こんなお買い得科目他に思い当たりません。

 

それ故、センター国語で高得点を狙うのであれば、しっかりと漢文は満点を狙いましょう!

ヤマのヤマをやっただけで十分満点を取れるだけの知識は網羅できるはずなので、後は演習を積んでその知識を定着させましょう。

広告を非表示にする