読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早稲田の話

【早稲田大学】国際教養学部について

こんにちは。 早稲田大学には複数のキャンパスが存在し、その中でも”早稲田キャンパス”、通称”本キャン”がメインのキャンパスとなっています。 そんな本キャンの中でも、2011年に建設された”11号館”という名の校舎は一際高くそびえ立ち、新設故の清潔感から…

【早大】それぞれの学部に抱く個人的なイメージ

こんにちは。 早稲田大学には様々な学部があり、それぞれ特色が強いです。 それ故に、早大志望の人であれば自分が行きたい学部にどんな人がいるのかって気になりますよね。 今回は、僕が各学部に抱くイメージを簡単に書いていきたいと思います。

『早稲田生ってどんな人がいるの?』という質問にお答えします

こんにちは。 受験生であれば、”自分が気になっている大学にどんな人が通っているか”というのは重要なポイントだと思います。 今回は、僕が通う『早稲田大学』にはどんな人がいるかを現役学生の生の声として書いていきます。 少しボカして書く点も多いかと思…

早大国語の学部別難易度を考えてみた

こんにちは。 以前、早大英語の難易度を記事にしました。 早大英語の学部別難易度を考えてみた - 偏差値40から早慶へ 今回は、『国語編』を書いていきます。 英語編と同様に、対象学部は政経・法・商・社学・教育で、独断と偏見による抽象的な意見となります…

【大学受験】世にも恐ろしい標準化について

こんにちは。 私大を受ける人であれば、”成績標準化”というワードを聞いたことがある人も多いと思います。 特に、早大受験者にとっては大きな影響がありますね。 しかし、イマイチどんなものかわからない。 そんな人に向けて、今回は『標準化』について書い…

早大学部別の難易度について

こんにちは。 今回は、早稲田大学の学部別難易度を僕の体感からザックリと書いてみます。 僕自身は『政経・法・商・社学・教育』を受験し、社学以外は合格した経験があります(社学はとある事情で途中棄権しました...)。 偏差値という指標がある以上、難易度…

国語を制するものは早稲田を制す

こんにちは。 「受験において、最も大事な科目は何?」と聞かれたら、間違いなく僕は”英語”と答えます。 英語は殆どの大学で使用しますし、私立大学では得点配分が高い学校も多々ありますからね。 しかしながら、僕は早大受験を経験した結果として、『国語の…

早大生はモテますか?という疑問に対しての答え!

こんにちは。 Skypeなどで『早大生ってモテますか?』という質問を何件か頂きました。 『辛い受験生活を終え、大学生活では恋人作ってウハウハだぜ!』と思っている受験生にとっては非常に気になっちゃうこのテーマに、現役早大生としてお答えします!